胃がん罹患率 男女とも全国1位 新潟県 厚労省が初公表 | 船橋市の内科・循環器内科なら、船橋駅前内科クリニック|女医

TEL:047-406-5515

インターネット予約

[休診]水曜午後・木・日・祝
※曜日・時間帯、時期によってはご予約頂いてもお待ち頂く場合がございます。
受付
9:30

12:30
第1診察室 南元 西本 清水 大槻 篠田
第2診察室 三宅 長谷川 石田 長谷川 赤川
14:30

18:30
第1診察室 南元 西本 大槻 篠田
第2診察室 三宅 篠田 大藤 赤川

胃がん罹患率 男女とも全国1位 新潟県 厚労省が初公表

2019年03月13日

全国のがん患者情報を集計、分析した「全国がん登録」の結果を厚生労働省が初めて公表した。2016年にがんと診断された人の割合(罹患(りかん)率)で、本県は胃がんが男女とも全国1位で、食道も男性が3番目に高いことが判明した=表参照=。専門家は塩分摂取の多さや飲酒などが要因と指摘する。一方、肝蔵は男女とも最低だった。「国民病」ともいわれるがんは、生活習慣との関わりも深い。本県の特徴や予防策を専門家に聞いた。

全国がん登録の「2016年速報」によると、本県は1年間で男性1万2094人、女性8651人ががんと診断された。そのうち、男性2799人、女性1274人が胃がんで、がん患者総数の2割を占めた。高齢者が多いなど人口構成の偏りを補正し、10万人当たりの罹患数を示した「年齢調整罹患率」は男性114・6、女性40・3で、それぞれ全国水準の73・9、26・5を大幅に上回った。

県立がんセンター新潟病院(新潟市中央区)の成沢林太郎臨床部長(63)は、本県が特に胃がんが多い理由について「塩分摂取の多さが一因になっている」と説明する。

胃がんの多くは、粘膜にすみつくヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)が関わる。ピロリ菌に感染すると慢性胃炎となり、症状が進むと胃がんを発症するとされる。過剰に塩分を摂取すると症状の悪化が進み、がんに進行しやすくなるという。

15年の県調査によると、本県の平均食塩摂取量は20歳以上の男性が1日当たり11・2グラム、女性は9・4グラムだった。国が示す目標値は男性8グラム、女性7グラム未満で、共に上回っている。

また、成沢臨床部長は新潟市が実施する胃がんの住民検診で内視鏡(胃カメラ)が普及していることも要因に挙げる。人口の多い新潟市で、従来のエックス線より発見率の高い内視鏡検診が広がっているため、早期がんも含め、結果として罹患が多くなるという。

胃がんを防ぎ、早期発見につなげるには正しい知識が大切だ。「胃がん患者の95~99%はピロリ菌感染者。だが感染者の中で胃がんになるのは1~数%と報告されている。過剰に不安を感じないでほしい」と成沢臨床部長。ピロリ菌感染が原因の胃炎患者は、除菌治療に保険適用が認められているが、「除菌後も胃がんになるリスクは残る。定期的に検診を受けてほしい」と呼び掛ける。

また、男性の罹患率が全国で3番目に多い食道がんは、アルコール摂取や喫煙と関わりが深いとされる。新潟大大学院の寺井崇二教授(53)=消化器内科学=は「新潟は日本酒の消費が多い。飲酒で顔が赤くなる人はリスクが高いので、適量にとどめてほしい」と求める。

一方、男女とも罹患率が全国最低の肝蔵(男性は山形県と同率)は、肝炎ウイルスの感染から慢性肝炎、肝硬変、がんに進行するタイプが多い。本県ではウイルス感染者が元々少ないことが影響しているとみられるが、寺井教授は「飲酒や肥満、糖尿病が絡む肝蔵がんは水面下で増えている」と強調。「本県は肥満率が決して低くない。将来は肝蔵がんも増加する恐れがある」と警鐘を鳴らす。

国立がん研究センターは科学的根拠に基づき、がん予防の健康習慣として(1)禁煙(2)節酒(3)食生活を見直す(4)身体を動かす(5)適正体重の維持―を挙げる。「健康立県」を政策の一つの柱に据える本県。健康対策課は「減塩など生活習慣の改善と、検診の受診を引き続き呼び掛けたい」としている。

<全国がん登録> がんと診断された患者の情報を国が集計、分析し、一元管理する新たな仕組み。これまで都道府県などが任意で情報収集し公表していたが、2016年にがん登録推進法が施行され、全ての病院などに届け出を義務付けた。データの収集、分析は「国立がん研究センター」が担う。16年の罹患数は全国で99万5132人。男性は(1)胃(2)前立腺(3)大腸、女性が(1)乳房(2)大腸(3)胃―の順に多かった。

クリニック概要

診療科目
一般内科 循環器内科 呼吸器内科
所在地
〒273-0005
千葉県船橋市 本町7-6-1
船橋ツインビル東館
イトーヨーカドー入居ビル東館6階
最寄駅
JR・東武野田線「船橋駅」より徒歩約2分

TEL.047-406-5515

[休診]水曜午後・木・日・祝
※曜日・時間帯、時期によってはご予約頂いてもお待ち頂く場合がございます。
受付
9:30

12:30
第1診察室 南元 西本 清水 大槻 篠田
第2診察室 三宅 長谷川 石田 長谷川 赤川
14:30

18:30
第1診察室 南元 西本 大槻 篠田
第2診察室 三宅 篠田 大藤 赤川

船橋駅前内科クリニックへのアクセスマップ

GoogleMapはこちら>>