花粉症商戦、早くも熱気 化粧品や眼鏡、アロマも | 船橋市の内科・循環器内科なら、船橋駅前内科クリニック|女医

TEL:047-406-5515

インターネット予約

[休診]水曜午後・木・日・祝
※曜日・時間帯、時期によってはご予約頂いてもお待ち頂く場合がございます。
受付
9:30

12:30
第1診察室 南元 西本 清水 大槻 篠田
第2診察室 三宅 長谷川 石田 長谷川 赤川
14:30

18:30
第1診察室 南元 西本 大槻 篠田
第2診察室 三宅 篠田 大藤 赤川

花粉症商戦、早くも熱気 化粧品や眼鏡、アロマも

2019年03月13日

花粉症のシーズンが到来し、対策品の商戦が早くも熱気を帯びている。化粧品や薬だけでなく、眼鏡や衣料品など多種多様な商品がそろう。花粉症に悩む消費者の関心は高く、企業は売り込みに躍起だ。

コーセーは花粉から肌を守る美容クリーム「スキンプロテクト BB」を1月に発売した。肌に塗るとクリームが2層の膜になって密着し、花粉やちりが直接肌に付くのを防ぐ。保湿や紫外線カットの効果もあり、敏感肌のケアに役立つ。

ロート製薬は点鼻薬「ロート アルガード クリアノーズ」を発売した。大衆医薬品として初めてステロイド成分「フルニソリド」を配合し、花粉症の症状の鼻水や鼻づまりに早く効き、効果も長続きする。朝と夕方に鼻の穴に噴霧して使う。

眼鏡ブランド「Zoff(ゾフ)」を展開するインターメスティック(東京)は花粉対策眼鏡「ゾフ・プロテクト」を用意した。花粉が目に入るのを防ぐ透明なフードが付いており、取り外して普通の眼鏡としても使える。

三陽商会は花粉が付いても落ちやすい生地を使った「花粉プロテクトコート」を展開。担当者は「急に暖かくなり、出足も好調だ」と話す。

大丸東京店(東京都千代田区)は花粉症関連グッズのコーナーを各階に設置。ハーブティーや、マスクにスプレーするとローズなどの香りが楽しめるアロマオイルなどが売れている。

クリニック概要

診療科目
一般内科 循環器内科 呼吸器内科
所在地
〒273-0005
千葉県船橋市 本町7-6-1
船橋ツインビル東館
イトーヨーカドー入居ビル東館6階
最寄駅
JR・東武野田線「船橋駅」より徒歩約2分

TEL.047-406-5515

[休診]水曜午後・木・日・祝
※曜日・時間帯、時期によってはご予約頂いてもお待ち頂く場合がございます。
受付
9:30

12:30
第1診察室 南元 西本 清水 大槻 篠田
第2診察室 三宅 長谷川 石田 長谷川 赤川
14:30

18:30
第1診察室 南元 西本 大槻 篠田
第2診察室 三宅 篠田 大藤 赤川

船橋駅前内科クリニックへのアクセスマップ

GoogleMapはこちら>>