ラベンダーの香り、なぜストレス緩和? 鹿児島大が解明 | 船橋市の内科・循環器内科なら、船橋駅前内科クリニック|女医

TEL:047-406-5515

インターネット予約

[休診]水曜午後・木・日・祝
※曜日・時間帯、時期によってはご予約頂いてもお待ち頂く場合がございます。
受付
9:30

12:30
第1診察室 清水 清水 清水 清水 清水
第2診察室 三宅 福井 石田 大森 篠田
14:30

18:30
第1診察室 清水 清水 清水 清水
第2診察室 三宅 福井 大藤 篠田

ラベンダーの香り、なぜストレス緩和? 鹿児島大が解明

2018年11月6日

ラベンダーの香りの主成分であるリナロールは、嗅覚(きゅうかく)を刺激して脳の神経回路を活性化し、リラックス効果をもたらすことがわかったと、鹿児島大の柏谷英樹講師らの研究チームが発表した。この香りは、既存の抗不安薬のような運動障害を起こさないため、より安全な薬の開発につながるという。

リナロールはこれまでの研究で、ストレスや不安を緩和するとされてきたが、肺の粘膜から血液に取り込まれるためなのか、嗅覚を介して作用するのかなど、詳しい仕組みはわかっていなかった。

研究チームは、リナロールを嗅がせたマウスと嗅がせていないマウスを、箱に入れて観察した。箱の中は明るい区画と暗い区画に仕切られ、双方を行き来できる。夜行性のマウスは暗いところが落ち着くため、明るいところを避ける傾向がある。リナロールを嗅がせたマウスは嗅がせていないマウスに比べて、明るい区画に滞在する時間が約2倍長かった。リナロールの匂いが不安を緩和し、滞在時間が長くなったという。

クリニック概要

診療科目
一般内科 循環器内科 呼吸器内科
所在地
〒273-0005
千葉県船橋市 本町7-6-1
船橋ツインビル東館
イトーヨーカドー入居ビル東館6階
最寄駅
JR・東武野田線「船橋駅」より徒歩約2分

TEL.047-406-5515

[休診]水曜午後・木・日・祝
※曜日・時間帯、時期によってはご予約頂いてもお待ち頂く場合がございます。
受付
9:30

12:30
第1診察室 清水 清水 清水 清水 清水
第2診察室 三宅 福井 石田 大森 篠田
14:30

18:30
第1診察室 清水 清水 清水 清水
第2診察室 三宅 福井 大藤 篠田

船橋駅前内科クリニックへのアクセスマップ

GoogleMapはこちら>>