2週間以上続けば風邪ではない、こんな方多いです | 船橋市の内科・循環器内科なら、船橋駅前内科クリニック|女医

TEL:047-406-5515

インターネット予約

※曜日・時間帯、時期によってはご予約頂いてもお待ち頂く場合がございます。
※駐車場は9時半からしか空きませんのでご注意ください。
※駐車場無料はイトーヨーカ堂地下2階の駐車場のみです。また受付からお会計までが無料になります。
※クレジットカードは利用できません
受付
9:30

12:30
第1診察室 南元 篠田 篠田 大槻 篠田
第2診察室 佐藤 南元 石田 篠田 南元
14:30

18:30
第1診察室 南元 篠田 大槻 篠田
第2診察室 佐藤 南元 大藤 南元

2週間以上続けば風邪ではない、こんな方多いです

咳が止まらない、長続きする、こういった症状の方、とても多いです。
咳が長引いていても「風邪が治っていないのかな」と軽く考えがちですが、2週間以上続く咳は風邪ではない可能性があります。。風邪の原因は80~90%がウイルスで、残りが細菌とされています。風邪のウイルスは体内に侵入して増殖しますが、増殖する力が弱いので2週間も生きられません。安静にしていれば自然に治ります。一方、細菌による風邪はふつうの風邪に比べて症状が重くなることもありますが、抗生物質を使うことで速やかな治療が可能です。
つまり2週間を過ぎても咳が治まらない場合やまだ1週目でも数日間眠れないほど激しい咳が続く場合は、風邪以外の病気の可能性があります。肺がんや結核、間質性肺炎、心不全など重篤な病気の場合もあるので、呼吸器専門医を受診することをオススメします。病院では問診、聴診器で肺の雑音の有無、肺機能検査で肺の状態を確認します。血液検査やレントゲン、CT検査などで重篤な病気の早期発見につながり、専門的な治療に進むことができます。
特にこの「咳ぜんそく」の方が多いです。でも皆さんは風邪と勘違いして拗らせるパターンが非常に多いです。
重篤な病気ではなく、長引く咳の原因として近年増加しているのが咳ぜんそくです。
咳ぜんそくは、気管支ぜんそくの1歩手前の状態で、放っておくと3人に1人は気管支ぜんそくに移行するといわれています。気管支ぜんそくは完治しにくく、年間1500人の人が呼吸困難で亡くなっています。そのため、咳ぜんそくのうちに治療することをオススメします。
咳ぜんそくは気道の粘膜に常に炎症が起こっている状態です。ホコリはもちろん、湯気、冷たい空気、香り、花粉などちょっとした刺激に敏感に反応して激しい咳が出て、なかなか止まらなくなります。風邪がきっかけになることが多いのですが、花粉や天候、疲労やストレスが原因になることも。また、花粉症や食品添加物、PM2.5などが要因となって発症するケースが増えています。
咳ぜんそくは、放置すればするほど気管支や肺が固くなり、気管支ぜんそくへと移行するリスクが高まりますし、肺の機能も低下します。専門医のもと、正しく治療すれば改善するケースも多く、低下した肺機能はもとに戻ります。早期発見、早期治療が望まれるので、長引く咳があれば、呼吸器の専門医を受診しましょう。

クリニック概要

診療科目
一般内科 循環器内科 呼吸器内科
所在地
〒273-0005
千葉県船橋市 本町7-6-1
船橋ツインビル東館
イトーヨーカドー入居ビル東館6階
最寄駅
JR・東武野田線「船橋駅」より徒歩約2分

TEL.047-406-5515

※曜日・時間帯、時期によってはご予約頂いてもお待ち頂く場合がございます。
※駐車場は9時半からしか空きませんのでご注意ください。
※駐車場無料はイトーヨーカ堂地下2階の駐車場のみです。また受付からお会計までが無料になります。
※クレジットカードは利用できません
受付
9:30

12:30
第1診察室 南元 篠田 篠田 大槻 篠田
第2診察室 佐藤 南元 石田 篠田 南元
14:30

18:30
第1診察室 南元 篠田 大槻 篠田
第2診察室 佐藤 南元 大藤 南元

船橋駅前内科クリニックへのアクセスマップ

GoogleMapはこちら>>

予約枠が空いていなくても来て頂ければ診察は受けられます
(※予約優先)